2015年10月12日

兄弟を仲良くさせるには

私には小学生の娘と幼稚園児の息子がおります。
一姫二太郎なので元々育てやすい順番ではあるのですが、
それでも、うちの子供たちは仲が良い方だと思います。

大して長いこと育てているわけではないのですが、そのコツは、大きく3つあると思っています。

1.それぞれをたっぷり可愛がってやること
2.それぞれの良いところを見つけて褒めること
3.兄弟が仲良くしていることを喜ぶこと

あとは、子供が他の兄弟にやさしくしているところをみたら、それもすかさず褒めます。
そうすると正の循環が起き、子供たちは仲良くすごせます。


もちろん、たまにはけんかすることもありますね。
そういうときには基本的には放っておきます。
すごく乱暴なことをしたら叱りますが、仲裁はあまりしません。
また、親に訴えてきたら聞いてやりますが、結構それだけで済むのでそうかそうかと聞いてやります。


えらそうに書いてみましたが、私も子育ては模索中です。
ただ、やっぱりお母さんの愛ってすごいんです。
お母さんがにこにこと見つめてあげるだけで、子供もにこにこしてくるものです。

なので、いの一番に重要なことは、お母さんがリラックスして
楽しんでいることかもしれませんね!
旦那さんがいくら忙しくても、お母さんはのんびりする時間を取りましょう。
それが、みんなが平和になれるコツですね(^_-)-☆

marikoot at 16:43|PermalinkComments(0)子育てのヒント 

植物で発電!

ちょっと前の情報ですが、フリーエネルギー装置が世界中で開発されてきているという情報です。

世界中で、フリーエネルギー技術が噴出している・・・!
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/ae6532cca861d91400a7df9bf72cceb5

中でも注目なのが、植物から電気を取り出せるというものです。
植物は光合成をしているが、その70%を捨てているのですって。
そのエネルギーを取り出すことに成功した、ということなのですが、
『70%も捨てている』というのが不思議ではないですか?
こちらの方も書いていらっしゃいますが、私も、まさに『このエネルギーを使って!』と
植物が言っているんじゃないかと思います。

自然界の愛を感じますね。

人間も、自然を大事にしなければいけません。
地球に感謝しましょう。

marikoot at 16:20|PermalinkComments(0)日記 

2015年09月27日

未来の暮らし 生活編(1)

みなさん、ニュースは見てますか?
私はほとんどニュースを見ません。テレビ自体あまり見ませんが、特にニュースは見ていません。

試しに一週間、ニュースを見ないで過ごしてみましょう。
ニュースを見なくても困らないことが分かると思います。
それに、無駄に感情的になったり動揺したりすることもなくなりますよ。


さて、今日は私のイメージする未来の暮らし。生活編です。
主に住環境について考えてみました。



---------------------------------
各家庭には、フリーエネルギー装置が備えられていて、それ一台ですべての電気が賄われている。フリーエネルギー装置は現在の配電盤程度の大きさで、とても単純な仕組みでできているため、めったに壊れることはない。
また、オール電化にはなっているものの、電磁波は出ないようになるので、身体への害はない。

このフリエネ装置がすべての電源と置き換わっているので、外にはもちろん電柱がないし、車も排気ガスを出さない。そもそも、テレポーテーション装置が各所にあるため、車の数は激減している。車などの乗り物は、ゆったりと外を見ながら移動したい人のための物になっている。


欲しい人は『家事ロボット』を持っていて、掃除、洗濯、炊事などやってもらえる。
ただし、この家事ロボットは、ポジティブな心でないと動かすことができないので、ネガティブな人は持つことができないし、よこしまな考えは実行してもらえない。
でも、落ち込んだときはヒーリングしてくれる。Bマックスみたいに。


人々はテレパシーを使う能力が戻っているので、電話はいらない。
イタ電も振り込め詐欺も無縁の世界。

テレビはあるが、いいニュースばかりやっている。
チャンネルは無数にあって、色々な景色を映しているものが多い。


家を建てるときには、持ち主の意向を無視して建てることはないので、みな、安普請でない、居心地のいい家に住んでいる。
全てのものが、心を込めて作られたものばかりになるため、みな、必要以上にものを持つことはなく、ものを大事にするようになる。


-----------------------
今回はこんな感じで。
次回のテーマ、考え中です。いろいろなことについて書いて行きますね♪

livedoor プロフィール
ギャラリー