夫婦関係

2015年12月02日

パパを好きな子に育てるには?

いつも読んでいただきありがとうございます。
焼き芋がおいしい季節ですね(^-^)

今日はお父さんと子供の関係について書いてみたいと思います。


うちの娘はパパが大好きです。
寝るときは私と寝たがりますが、休みの日にパパが起きてくると首にかじりついて離れません。もう8歳で21kgあるのでパパも大変なんですが(笑)

息子もパパが大好きです。まあ、息子の場合はパパが連れて行ってくれるゲームの方が好きなのかもしれませんが、でもよく二人で大笑いして転げまわっているので明らかに仲は良いと思います(^-^)b


うちの夫はIT企業に勤めていて、朝早く、夜遅いので平日は会えません。休日も、疲れ切って昼まで寝ているので午前中はいません。
以前は、私もそれで『一家団欒の時間が少なすぎる!早く起きて!』と言って怒っていたのですが、最近はあきらめました。午前中寝ている変わりに午後はめいっぱい子供を見てもらうことにしたんです。

夫にしても、申し訳ないという気持ちがあるのか、午後はたっぷり子供と遊んでくれます。
お風呂に入れて、寝かしつけまでやってくれます。
夫は料理もできるので、私が出かけて遅くなる日には二人の大好きなオムライスを作ってくれるので、そんなところも子供達がパパを大好きになるポイントなのでしょう。

でも、私が思う一番のポイント、それは、

 『ママがパパを尊敬し、感謝しているか』

ということだと思います。
そして、それを子供達に伝えているかどうか



最近は忙しいパパが多いので、子供達は、パパといる時間がほとんどなく、ママとはたっぷりたっっっっぷり一緒にいます。
そのママが、毎日パパの悪口を言い続けていたらどうでしょうか?

子供は絶対パパを尊敬できるようになりません。パパのダメなところばっかり教えられて、パパに感謝することもできません。
それで、パパを好きになれるでしょうか?


子供は本当はパパを好きになりたいんです。堂々と『パパ大好き!』と言いたいんです。
でも、ママがそれを許さない。
見ていて悲しいものがあります。


親をはじめから嫌いな子供などいません。
親が子供にどう接してきたかなんですよね。

もちろん、パパが暴力をふるうようなパパなら問題外ですが、普通の一般的なお父さんならママの言葉次第でパパ好きな子供にすることができると思います。

そして、ぜひ、パパが子供たちを愛しているということも伝えてあげてください。
パパに会う時間が少ないと、子供達は、パパは本当に自分たちのことが好きなんだろうか?と不安になります。
だから、会えなくても『パパは○○ちゃんのことが大好きなんだよ。お仕事が忙しくて一緒にいられないけど、ほんとはもっと一緒にいたいんだよ。』と言ってあげましょう。


パパと子供達を仲良くさせられるか、というところは、ママの力の見せ所だと思います。
ゆっくりでいいので、ぜひトライしてみてくださいね!



marikoot at 11:56|PermalinkComments(0)

2015年11月01日

旦那さんは奥さんを大切に思っている

旦那さんの愚痴を言う奥さんって多いと思います。
私も友達とランチするとつい旦那の愚痴を言ってしまいます。
でも、旦那さんたちって奥さんのことをとっても大切に思っているんですよね。


Aさんが旦那さんとテレビを見ていたら、夫婦でフランスを旅行しているところが映ったそうなんです。そのとき、旦那さんが、『俺たちも子供が独立したら、こうやって海外旅行とかするのかなあ』って言ったそうなんですね。

これって、愛のある言葉だと思いませんか?
旦那さんは奥さんと二人で旅行に行きたいと思っているんですよね。
今は無理でも、子供が独立したら行けるかもしれないなあ、と思っている。
私はとってもステキだなあと思いました(^-^)


Bさんは年の差婚で奥さんの方が10歳年上なんです。
奥さんは『間違って選んじゃったんじゃないかな?』なんて言っていますが、見ていると、奥さんが友達と話していると邪魔にならないように子供達を構ってやったり、荷物を持ってあげたり、とってもやさしいんです。それに、そのおうちは奥さんの方が早起きが苦手なんだそうですが、ある朝起きたら旦那さんがホットケーキを焼いてくれていたんですって!
決して、間違って結婚したのではありませんよね(^_-)-☆


そしてうちはと言えば、、、
うちは、記念日には花束を買ってきてくれます!
いい旦那さんでしょう?(笑)
たとえ怒っていても、やっぱりお花には勝てませんね(*^-^*)


男の人って、いつまでも子供な部分があったり、女性には理解できない部分もあるのですが、そうやって奥さんを大事に思っているものです。
その、大事に思ってくれている部分に、しっかりと目を向けられるようになるといいですね♪



marikoot at 21:41|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
ギャラリー